芸能人のストーカー被害

掲載日:2013年4月24日(水)

女優の壇密さんがストーカー被害に悩まれているという記事を見ましたが、やはり人気の芸能人ということもあり、表沙汰になってない案件を入れるとかなりの数のストーカー被害に遭ってる方がいらっしゃるようです。今回のケースでは郵便物も盗られるなど個人情報がさらに流出したと思われます。
個人契約の携帯電話の番号流出の危険性は以前も記述しましたが、引っ越しても携帯番号から新しい住所も割り出される恐れもあります。
芸能人でなくとも、現在ストーカー被害は社会に蔓延しています。仕事上での番号交換などは特に気をつけるべきでしょう。弊社携帯レンタルなら名義はもちろん法人名義ですし、請求・領収証もメール・TELで行いますので、郵便配送は行われないシステムとなっております。
ストーカー被害に遭う前に、レンタル携帯の導入をご検討されてはいかがでしょうか?

携帯レンタルでストーカー対策を 携帯電話レンタル ザ・シークレットサービス

掲載日:2013年3月14日(木)

警察庁のまとめによると、2012年のストーカー被害の届け出、認知件数は過去最多の約2万件に上るそうです。届け出てない事案を入れるととんでもない数字になりそうですね。ストーカーにもいろんなパターンがあると思いますが、元恋人や夫、友人などが一番多く60%を占めています。その他のケースは出会い系や仕事上、元からあまり接点などが無い相手が含まれていると思われます。
無用な個人情報流出は何としても避けたいですよね。住所などは絶対知られてはいけませんが、契約している電話番号にも注意を払いたいものです。
不特定多数の人と電話番号を交換しなければならないお仕事などは特に気をつけなければなりません。
そんな時、レンタル携帯電話はあなたの個人情報の保護に一役買ってくれるでしょう。
自宅には携帯会社からの請求も来ませんし、番号から住所、名前もばれることはありませんから、自分の身は自分で守る自衛手段として活用してください。当社の携帯レンタルは夜のお仕事をされている方にも好評いただいています。お気軽にお問い合わせください。