docomo版iPhone発売決定

掲載日:2013年9月11日(水)

ドコモからついにiPhone発売です。

今回展開されるのは iPhone 5S/5C の2モデルです。

iphone5s / sam_churchill

2year contract(2年縛り)の値段、iPhone5Sは現行iPhone5と値段変わらず。 iPhone5Cは安め。 / naka_hide

廉価版のiPhone5Cはポップな感じでカラーバリエーションはホワイト・ピンク・イエロー・ブルー・グリーンの5種類。

後継機のiPhone5Sは64bitのA7プロセッサ搭載でCPUはiPhone5の2倍速に。Touch IDセンサで新方式指紋認証を行えるセキュリティーシステムを採用しています。

iPhone5Sは楽しみな機種になりそうですね。

ドコモに関しては当店でも一番人気のキャリアなので、早い段階で皆さんに提供できればと考えております。

simの種類がまた増えるのか。。。がんばります!

 

ついにドコモも重い腰を上げました

掲載日:2013年6月18日(火)

本日のNTTドコモ定時株主総会にて法人契約における契約回線上限などを会社規模に応じて設ける考えを示しました。

身分証の確認義務を怠ったり、詐欺グループなどへの流出を食い止める悪用防止策の一環として行う制限であることは理解できるが、一レンタル業者の意見としては、そういった悪質な業者とまっとうな業者を同一視するようなことはしてほしくないです。

レンタル業者は渡航者、留学生、その他プライバシー保護を望む様々なお客様に回線の貸し出しを行っています。それを事業規模などひとくくりに回線制限をされては会社の成長にも多大な影響を与えることは明白です。今既存のレンタル大手・中堅企業以外は回線数に困ることになるのでしょうか。。。

しかし、要領の良い悪質な会社はすぐ別会社をつくったりしそうですね。そうなったらまともな小規模な優良レンタル店だけが無くななるというだけで状況はなにも変わらないのでは?と思ってしまいます。

弊社は今後も薄利多売にて皆様のお役にたてるレンタル事業を継続していく方針ですのでよろしくお願いします。

レンタル携帯会社がドコモを選ぶ理由

掲載日:2013年5月18日(土)

先日、警察庁から発表があった詐欺事件に関わるレンタル携帯の利用キャリアが98%ドコモであるという内容の記事。

実際そうでしょう。しかし、もう少し掘り下げて考えると詐欺事件に関わるという部分が穿った見方で語られていると感じました。

弊社でもドコモが主流となっていますが、お客様の希望キャリアはドコモが実際多いのです。

その理由はドコモの機種がSIMロックに関して他のキャリアと比べ利用しやすい点が挙げられます。他のキャリアでは機種自体にSIMと紐付けるSIMロックレベル2などを設けており、同キャリア内においてもSIMの差し替えでの利用に費用と手間がかかります。

現在半数以上のお客様はSIM(回線)のみのレンタルを希望され、機種は白ロムをオークションなどで購入、もしくは自分の持っている機種と入れ替えて使用される方が目立ちます。つまり、安く実用的にキャリアを選ぶ場合は自然にドコモが一番人気になるのです。規制をもうけるならレンタル業者にこそ向けるべきのような気がします。業者に許認可制度を設け、監視を強化、身分証の確認を怠った業者は免許はく奪など方法はいろいろあるでしょう。

仕事用、選挙、修学旅行、イベント、アプリ開発など様々な用途で必要とされるするレンタル携帯ですから、無茶なキャリア規制には賛成できません。

心もとない業者が身分証の確認をせずに怠慢な経営を行って業界のイメージを損なっておりますが、すべての業者がそういう会社ではないということを広く知っていただきたいものです。

 

ただいまキャンペーン中!基本料金大幅値下げいたしました

掲載日:2013年2月14日(木)

各キャリア、基本プラン料金ただいま大幅値下げ中です!
バリュー価格でご用意いたします。
ドコモ SSプラン 1957円~
au   SSプラン  1961円~

機種は新品、14280円からご用意可能!
レンタル終了後はご自分用に継続利用も出来て経済的です
気兼ねなくお使いください。もちろんデコレーションなどしていただいても構いません。

安い!が魅力の 携帯電話レンタル シークレットサービス
この機会に是非ご検討ください。