携帯電話のセキュリティー・暗証番号 携帯レンタルザ・シークレットサービス

掲載日:2013年3月9日(土)

最近の携帯・スマホには暗証番号がいくつもあり困惑されたことありませんか?
暗証番号はおおまかに4つ程あります。
ネットワーク暗証番号・PINコード暗証番号・端末ロック暗証番号・メール、サイト用暗証番号です。
以下読売オンラインより抜粋
1.ネットワーク暗証番号:回線契約時に申告した番号
携帯電話会社のサービスを使う場合に利用。料金プラン変更、留守番電話申し込みなど、ケータイの契約に関わるものが中心となる 名称・ネットワーク暗証番号(ドコモ)、暗証番号(au)、交換機用暗証番号(ソフトバンク)
2.PINコード暗証番号:携帯電話に内蔵されているSIMカード(契約データなどを保存するメモリーカード)のロック用暗証番号。盗難・紛失時 に、第三者による無断使用を防ぐ
3.端末ロック暗証番号:電話機(端末)の操作をロックする暗証番号。アドレス帳・メールなど個人情報データの保護、Suicaやedyなど電子マネー用のICカードロック、盗難・紛失時の遠隔ロックなどに利用
名称・端末暗証番号(ドコモ)、ロックナンバー(au)、操作用暗証番号(ソフトバンク)
初期設定「0000」「1234」「9999」など4桁の数字。携帯電話会社や機種によって異なる
4.メール、サイト用暗証番号:ケータイサイトやメールなどで使う暗証番号。有料サイトの申し込みなどに利用
名称・iモードパスワード(ドコモ)、EZパスワード(au)など
初期設定:数字4桁(けた)が一般的。ドコモは初期設定で「0000」、auでは購入時に記入した4桁の暗証番号

このように様々な暗証番号で大事な個人情報を守っています。
当社ではネットワーク暗証番号は基本的にはお伝えいたしません。どうしても必要な方は事前にご相談ください。
また、各暗証番号はお客様がしっかり管理していただき、返却時にすべて初期化もしくはお伝えいただきますので、よろしくお願いいたします。