レンタル携帯会社がドコモを選ぶ理由

掲載日:2013年5月18日(土)

先日、警察庁から発表があった詐欺事件に関わるレンタル携帯の利用キャリアが98%ドコモであるという内容の記事。

実際そうでしょう。しかし、もう少し掘り下げて考えると詐欺事件に関わるという部分が穿った見方で語られていると感じました。

弊社でもドコモが主流となっていますが、お客様の希望キャリアはドコモが実際多いのです。

その理由はドコモの機種がSIMロックに関して他のキャリアと比べ利用しやすい点が挙げられます。他のキャリアでは機種自体にSIMと紐付けるSIMロックレベル2などを設けており、同キャリア内においてもSIMの差し替えでの利用に費用と手間がかかります。

現在半数以上のお客様はSIM(回線)のみのレンタルを希望され、機種は白ロムをオークションなどで購入、もしくは自分の持っている機種と入れ替えて使用される方が目立ちます。つまり、安く実用的にキャリアを選ぶ場合は自然にドコモが一番人気になるのです。規制をもうけるならレンタル業者にこそ向けるべきのような気がします。業者に許認可制度を設け、監視を強化、身分証の確認を怠った業者は免許はく奪など方法はいろいろあるでしょう。

仕事用、選挙、修学旅行、イベント、アプリ開発など様々な用途で必要とされるするレンタル携帯ですから、無茶なキャリア規制には賛成できません。

心もとない業者が身分証の確認をせずに怠慢な経営を行って業界のイメージを損なっておりますが、すべての業者がそういう会社ではないということを広く知っていただきたいものです。