ついにドコモも重い腰を上げました

掲載日:2013年6月18日(火)

本日のNTTドコモ定時株主総会にて法人契約における契約回線上限などを会社規模に応じて設ける考えを示しました。

身分証の確認義務を怠ったり、詐欺グループなどへの流出を食い止める悪用防止策の一環として行う制限であることは理解できるが、一レンタル業者の意見としては、そういった悪質な業者とまっとうな業者を同一視するようなことはしてほしくないです。

レンタル業者は渡航者、留学生、その他プライバシー保護を望む様々なお客様に回線の貸し出しを行っています。それを事業規模などひとくくりに回線制限をされては会社の成長にも多大な影響を与えることは明白です。今既存のレンタル大手・中堅企業以外は回線数に困ることになるのでしょうか。。。

しかし、要領の良い悪質な会社はすぐ別会社をつくったりしそうですね。そうなったらまともな小規模な優良レンタル店だけが無くななるというだけで状況はなにも変わらないのでは?と思ってしまいます。

弊社は今後も薄利多売にて皆様のお役にたてるレンタル事業を継続していく方針ですのでよろしくお願いします。

Tags: , ,

Comments are closed.